派遣とアルバイトの位置づけ

アルバイトは就業先との雇用契約を結ぶ関係にあります。
派遣社員は、人材派遣会社との契約を交わすことによって、各企業へ働きに行っています。
業務内容に関する指示は就業先から受けるという三角関係によって、業務が成り立っているのです。
それぞれの位置づけは、明確に異なっています。
また、社会保険は完備されていますから、加入すれば雇用保険や厚生年金、労災なども適用されることになります。
大きく違いがわかりやすい部分は、時給の高さでしょう。
アルバイトが時給では下回るのですが、これはアルバイトと違って即戦力になることを前提として働くからです。
時給の高さには、それなりの期待が込められているのです。
その分、プレッシャーとの戦いにもなります。

none